トップ > スタッフつぶや記 > 【Lコネクト:Discord】オンラインチャットツール「Discord」(アプリ) ご案内①
  • 「Discord」の入り方・使い方

【Lコネクト:Discord】オンラインチャットツール「Discord」(アプリ) ご案内①

▼オンラインチャットツール「Discord」の「Lコネクト コミュニティ」
Lコネクトでは、「Discord」というオンラインチャットツール(アプリ)を用いて、その中で「Lコネクト コミュニティ」を設置しています。
「Discord」とは、主にオンラインゲーム時の使用を想定して作られたチャットツールですが、近年ではゲーム以外にコミュニケーションツールとしても使われており活用の幅が広がっています。
文字のやりとり(テキストチャット)だけではなく、通話機能(ボイスチャット)もある点も魅力の一つ。
ひきこもり状態の方々同士が交流して、相互に情報交換、雑談、自分の活動の紹介…等々ができる場として、いつでもどこからでも自由にご活用ください!

※Lコネクトが管理者として運営し、ひきこもり当事者を中心として気軽に入れるコミュニティですが、
利用する多くの人が、安全性を保って安心して利用することを目的として
Lコネクトが定めた【ルール】を遵守していただく必要があります。 ご了承ください。

 

※※下記の【ルール】を必ずご確認いただきご理解の上、「Discord」の登録にお進みください。
(ルールはLコネクトが設定し、Lコネクト側で管理者権限により随時追加・修正される可能性があります。)

記 【ルール】~皆様が、安全に、安心して楽しく利用するために~
ーーーーーー
1)利用者全員の安全を守るため、利用者(登録サーバー)同士のダイレクトメッセージ(以下DM)の送信は禁止。 フレンド申請も禁止(フレンド申請をしなくても、コミュニティ内でのやりとりには支障がないため)。
もしも他の利用者からDMが届いたら、運営側のLコネクトスタッフ(以下スタッフ)に通告すること。 スタッフへのDMは可能。

2)スタッフからの反応は基本的に業務時間内のみ(平日9:00~18:00)。 業務時間内であっても業務の都合上(例:面談中や出張等)により反応できない場合がある。

3)@mentionを付けた発言は、相手に対して回数・時間帯・内容等を考慮すること。 不適切な発言は、@mention相手からの申し出がなくても、スタッフの判断により忠告する場合がある。 一方、自分宛に@mentionが届いても、返信する内容や時間帯・返信の有無は自身の自由で良い。

4)全ての利用者に対して敬意をもって接すること。 誹謗中傷や人権侵害にあたる発言、敬意を欠く表現(ハラスメント・性差別・人種差別・ヘイトスピーチ等全てを含む)は一切禁止。

5)閲覧注意やわいせつなコンテンツ(裸体・性行為・ハードな暴力シーン等、それを描いた文章・画像・リンク、その他見た人を不快にさせる露骨なコンテンツ全てを含む)は一切禁止。

6)スパム行為や、スタッフの許可を得ていない宣伝行為(コミュニティへの招待・広告掲載等)は禁止。他のメンバーへのDM送信による場合も含む。

7)本ルールの違反行為や安全を脅かされると感じることがあった場合は、スタッフに報告すること。

8)その他、Lコネクトスタッフが不適切と判断する発言・行動・振る舞い等があった場合や、スタッフへの通告があった場合は、忠告・強制的にコミュニティからの退出を行う可能性がある。 忠告や退出有無の判断については全て、運営側スタッフが権限を有する。原則として異議は認められない。
忠告やコミュニティからの退出等を行なった場合、質問等に反応しない場合がある。

9)匿名で登録することは問題ない。今後の必要に応じて、スタッフから個人情報(年齢・性別等)を伺う場合がある(他者に情報が伝わらないようにDM(ダイレクトメッセージ)にて送信)。得られた利用者の個人情報は本事業以外の目的では使用されない。

10)本ルールを読んでいなかった・知らなかった等の事情に関わらず、読んだもの、知っているものとする。
ーーーーーー
上記のルールにご同意いただいた上で、以下のURLからお入りください。
▶▶「Discord」Lコネクトコミュニティ: https://discord.com/invite/VyqBbyCGBu

 

利用したいけど、「Discord」の登録方法がわからない…
そんな方は、以下のURLへお進みください。
▶▶「Discord」の利用方法ご案内: https://lconnect.jp/article/article-1128/

 

▽Lコネクトとは▽
京都府の委託事業として運営している相談・支援センターです。ひきこもり状態の方々に向けて就労支援を行います。
主にオンラインを通じて、人と関わる場があり、ご相談も可能となります。最初のご相談からご就労に至る支援まで、全てオンライン上で完結する場合もあります。
※より詳細なご相談・具体的な支援を希望される場合は、面談ご予約が必要です。
面談希望のすべての方に、以下の手続きに沿ってご案内しています。
電話・メール・HPからお問合せ → 面談ご予約の受付・スタッフからの確認完了→ 初回面談 という流れになります。
相談のご予約、その他の詳細についてはこちら。▷▷ https://lconnect.jp/info/
相談内容についてはこちらをご覧ください。▷▷ https://lconnect.jp/article/article-1124/

相談申込・お問い合わせ

相談の申込・お問い合わせはこちらから。
どんな内容でもお気軽にどうぞ。